HAKKODA

©HAKKODA, All rights reserved.

「帰途 Kito」印刷中です

2017.05.31

気が付けば「帰途(Kito)」の出版まであと1ヶ月。

行ったこともない遠きベルギーという国で、ぶじに印刷が進んでいるようです。

 

 

わたしはというと、相変わらず元気な日々を過ごしております。

あの激動の時間はどこへやら、なんとも静かで、すっきりとした感じ(今もFBとtwitterはお休みしています。)

写真集はこのままツルっと生まれ落ちて、沢山の方の手に渡っていくのだろうと思います。

 

「津軽」では「津軽」の、「帰途」では「帰途」の、

それぞれのやり方や役割みたいなことを全う出来るような気もしています。

一緒に作ってくれたChose Communeのお二人に、ここからも引続きお世話になって

(わたしにとって最高のパートナーであり、大好きな友達たち^^)。

 

 

というわけで、ここからは2ヶ月後の展示に向けて、また新たに整えながらやっていきます。

良きものになるように◎

と、その辺りのお知らせは、またここで。

 

明日から6月ですね。みなさまどうぞ、お元気でお過ごしください。

 

 

2017.5.31 富谷昌子

 

 



二冊目の写真集のこと

2017.05.02

四月の半ばで準備がひと段落し、無事に印刷原稿となるプリントも旅立ちました。

というわけで、ご報告をやっとこさ

 

 

2017年6月30日、パリの出版社Chose Commune(ショーズコミューン)から、二冊目となる写真集「帰途(Kito)」が出版されます。

 

このChose Communeの二人と、彼らが声をかけてくれたみなさんの大きな大きなご協力のもと、

ただいま完成に向かっているところです。

現時点でだいぶだいぶ感慨深くて、なんというか、まだ本も出来てないのにずっとうれしい^^

 

そんなこんなで、更なる詳細は出版社サイトからの発表後となりますが、

引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

あれよあれよという間に五月ですね。

気づいたらとっくに桜は散っていて、いつの間にやら穏やかであたたかく、とても自然に美しくって、満ちている。

そんな日々を、次へ進む準備をしながら、過ごしています。

 

 

Kito

 

 

2017.5.2 富谷昌子